診療案内

当院は医師・看護師・検査技師のスタッフがすべて女性ですので安心して受診していただけます。

女性の体は少しの不安や環境の変化など、心の影響を大きく受けてしまいます。
スタッフがすべて女性だからこそ、体だけではなく心にも寄り添った診療を行います。

まだ若いから、時間がないから…そう思っている間に病気は進行してしまいます。
貴女だけではなく家族やパートナー、これからの出会いの為、
ぜひ定期的な心と体のメンテナンスとして当院のレディース専門外来をぜひ受診してください。

婦人科外来

side_img01子宮頸がん、体がん検査をはじめとする悪性腫瘍の検査、治療から、月経異常のご相談や性感染症の治療などを行っています。当院では女性医師が診断を行いますので、婦人科は初めて、なかなか入りづらいという方もお気軽にご相談下さい。

こんなことでお困りの方はご相談下さい

  • ・月経異常(月経量が多い、月経不順、生理痛がひどい、等)
  • ・不妊
  • ・PMS(月経前の体調不良)
  • ・性感染症採血(B型肝炎・C型肝炎・梅毒・HIV)
  • ・月経日の調整を行いたい
  • ・ピルの処方を受けたい
  • ・性感染症の検査を行いたい(クラミジア、淋菌検査等)

尿もれ専門外来

出産や加齢、最近では若年の方など様々な年代の女性において、お困りの方が多い尿もれの症状。
尿もれに関するトラブルは相談しづらい側面もあるかと思いますが、当院では女性医師の十分なカウンセリングののち、治療方法として診断後に骨盤底筋の強化リハビリまたは、薬物療法などで治療いたします。(手術療法が必要な場合には他院へご紹介させていただきます)
当院では経験豊富な理学療法士との連携により、個々に合わせた骨盤底筋の強化を提案、施行いたします。なお骨盤底筋体操を正しく行えれば、骨盤臓器脱の予防にも効果的です。

産後リハ外来

出産後に体型がもとに戻らないといったことでお悩みではありませんか?
多くの女性が出産後におなかや太もものたるみ、腰痛や各関節の痛みが出現するといったからだの変化を感じています。特に、お尻周りの骨格が広くなったと感じる方が多くみられます。出産後のこういった変化の原因は骨盤の歪みだけでなく、股関節のズレや骨盤帯周囲の筋肉の緊張や筋力低下、生活習慣など様々です。そのため、骨盤矯正のみを行っていてもまたすぐに戻ってしまい持続的な効果が得られないのです。
当院では、専門の理学療法士が骨盤矯正をはじめとした全身の関節・筋緊張の調整やエクササイズの指導を行い産後の体の不調を根本から取り除きます。産後は様々な体の変化が現われやすいため、骨格の変化やたるみ、痛みといった症状以外にも不調を感じましたら一度当院へご相談下さい。当院には婦人科もあり、女医による無料相談も行っております。

妊活外来

親切・丁寧に女性ドクターが解決します

  • ・妊娠しにくい
  • ・痛み、かゆみ、におい、その他気になる症状

~保険診療(3割負担)での自己負担額概算~

初診 840円

陰部の痒みで受診 → おりものの培養検査をした場合

検査代自己負担額 500円程度

当院で処方箋発行

処方箋自己負担額 200円程度

薬局で処方薬受け取り

(例)カンジダ治療の膣錠を7日分処方された場合

薬の自己負担額 900円程度

合計 2,440円(薬代を含む)

※あくまでも一例です。参考にしてください。

婦人科検診について

近年、メディアで若年層の乳がんをはじめ女性に関するがんの話題が後を絶ちません。
ご年齢に応じて必要な女性専用ドックを受けられることをお勧めします。

各健康保険組合からの検診も承っておりますので、お電話にてご相談ください。

乳がん検診

当院ではマンモグラフィーや乳腺エコーといった精度の高い検査を受けることが可能です。
20代からの定期検診をお勧め致します。

検査名 料金 内容
視触診法 3,000円 女性医師による視触診
マンモグラフィー検査 8,000円 女性レントゲン技師による乳房マンモグラフィー
乳腺超音波検査(エコー) 6,000円 女性臨床検査技師による乳腺超音波検査
マンモグラフィー検査とエコー併用検診 15,000円 女性医師による視触診、乳房マンモグラフィー、乳腺超音波検査

※表示価格は全て税別価格です。

 

子宮がん検診

子宮頸がんは子宮の出口にあたる子宮頸部に発見されるがんで、20代~30代の女性にもっとも多く見られるがんです。
また、精度の高い検査やワクチンなどによって自分で防げるがんでもあります。
予防や早期発見のため、定期的な検診をお勧め致します。

検査名 料金 内容
子宮頸がん検査 14,000円 婦人科専門女性医師による問診、内診、子宮頸部擦過細胞診、超音波検査
子宮体がん検査 18,000円 婦人科専門女性医師による問診、内診、子宮体部内膜細胞診、経膣超音波検査、子宮頸部細胞診
超音波検査 9,000円 子宮頸部、子宮体部、卵巣の超音波検査

※表示価格は全て税別価格です。

 

ピル外来

元来ピルは避妊の為に開発されたものですが、現在は月経不順を解消し、月経痛などの体調を整える便利なツールとして活用されています。ピルを1日1錠ずつ飲み続けていくことによって、女性ホルモンのバランスが整えることができ、体調を安定させたりお肌の状態を改善したりすることが出来ます。

昔は吐き気や眠気など副作用が気にされていましたが、現在の低用量ピルは飲みやすく、安全性も確立されており、欧米では多くの女性が使用して体調を管理しています。下記のような症状がある方はまずは当院へご相談下さい。

下記のような症状がある方はご相談下さい

  • ・避妊希望
  • ・生理痛がひどい
  • ・生理の前の体調不良が辛い
  • ・生理不順

子宮頸がん予防ワクチン

子宮頸がんとは、子宮の出口付近である子宮頸部(しきゅうけいぶ)にできるがんです。

子宮頸がんとは、子宮の出口付近、子宮頸部にできるがんのことです。
原因はHPV(ヒトパピローマウイルス)というウイルスの感染で、多くの場合、性交渉で人から人へ感染すると言われています。このHPVには女性の8割以上が一度は感染していると言われており、そのため、性交渉の経験のある全ての女性に子宮頸がん発症のリスクがあると考えられます。

当院では2009年 発売された子宮頸がんワクチンは、2価ワクチン(サーバリックス)の摂取を行っています。
自費接種の場合は、1回18,000円、6ヶ月の間に3回接種しますので3回分一括払いなら、50,000円です。

子宮頸がんワクチンの費用について〔自費接種の場合〕

  • ・1回18,000円x3回(54,000円)
  • ・3回分一括 50,000円
  • ※中央区の中学1年~高校2年生の女の子は無料(公費負担、区が費用を負担します)

アクセス

郵便番号 〒104-0061
住所 東京都中央区銀座8丁目9番11号 天國ビル6階
TEL 03-6274-6530
FAX 03-6274-6531

電車でお越しの方

JR新橋駅銀座口 徒歩4分
東京メトロ銀座線、都営浅草線新橋駅 1番出口 徒歩3分
東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線銀座駅 A4番出口 徒歩5分
東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅 8番出口 徒歩10分

お車でお越しの方

近隣に数か所コインパーキングがございます。そちらをご利用くださいませ。
※地図をクリックしていただきますと地図サイト(Google Map)へリンクします

診療時間

日・祝
9:00~13:00
14:00~18:00 予約制 予約制 予約制